定年後の生活ブログ

定年後の徒然なる事を四国から発信

多度津町立資料館で見た四国の鉄道発祥の地

多度津(香川県)とは 四国鉄道発祥の地 多度津町立資料館 速水史郎さんの作品 おわりに 多度津(香川県)とは 1694年に丸亀藩の支藩として1万石を分封されて多度津藩となりました。多度津に陣屋が設けられ城下町として賑わいます。 江戸時代の多度津 …

混沌としたカオスの51番札所「石手寺」

はじめに 境内 由緒 衛門三郎伝説 おわりに はじめに 石手寺は雑然とした中にも、人々の悩み・苦しみ・欲望を受け止め民衆と共に存在しているお寺です。 様々な現世利益を願って信仰に来る人々を広く受け止めています。 整然とした構えの仁王門・本堂・三重…

野球殿堂入りした正岡子規の記念館

はじめに 正岡子規とは 正岡子規と野球 最後に はじめに 松山市立子規記念博物館は俳人正岡子規を記念して1981(昭和56)年に開館しました。 入り口の子規胸像とへちまを吊るした子規の部屋 子規の世界を通して、松山の伝統文化や文学についての理解を…

道後温泉を見守る伊佐爾波(いさには)神社

境内 由緒 回廊 おわりに 境内 長い階段を登り切った所に伊佐爾波神社(いさにはじんじゃ)の社殿があります。 上がったところで、朱色の立派な楼門が目に入ってきます。楼門の2階には八幡宮の額が掲げられていました。 楼門をくぐって本殿にお参りします。…

道後温泉にある宝厳寺は一遍の生誕地

寶厳寺(ほうごんじ)の縁起 一遍上人とは ひみつジャナイ基地 最後に 寶厳寺(ほうごんじ)の縁起 一遍上人はこの寺で誕生したとされています。時宗の開創者です。 寺伝では斉明天皇の勅願により665年に創建されたといいます。 1292年、一遍の弟の仙…

伊予松山ゆかりの「坂の上の雲」のミュージアム

はじめに 作家「司馬遼太郎」 歴史小説「坂の上の雲」 ミュージアム設計者 館内の展示 秋山兄弟生誕の地 最後に はじめに 「坂の上の雲ミュージアム」は2007(平成19)年に松山市まちづくりの中核施設として建設されました。 松山市には歴史的人物ゆか…

萬翠荘はおしゃれなデートスポット

萬翠荘について 愚陀仏庵 愛松亭 最後に 萬翠荘について 萬翠荘とは松山城の麓に1922(大正11)年、松山藩主の子孫である久松定謨(ひさまつ さだこと)伯爵が別邸としたものです。2011(平成23)年に萬翠荘本館と旧管理人舎が国重要文化財に指…

松山市の中心にある「松山城」は堂々たる本格的城郭として現存

はじめに 歴史 本丸へ 本壇 天守 休憩所 最後に はじめに 松山城は日本で12か所しか残っていない「現存12天守」の一つです。 「日本100名城」の一つということでお城カードをいただきました。 天守は1784年に落雷により焼失しましたが、35年か…

伊予松山城の上りはロープウェイで下りはリフトでした

概要 ロープウェイ リフト 山麓駅でのお出迎え 乗車記 桜カフェでのランチ おわりに 概要 愛媛県松山市にある松山城は松山市街地のど真ん中、標高132mの勝山山頂にそびえ立つ城です。 隣り合わせに並行して設置されているロープウェイとリフトが、本丸の…

崇徳天皇ゆかりの79番札所天皇寺と白峯宮

縁起 境内 白峯宮 天皇寺 白峯宮境内にて「夕涼み動物園」 最後に 縁起 天平年間に行基が薬師如来を本尊とする堂を開創しました。のちに空海がこの地を訪れた時に霊木を見つけて十一面観音菩薩を本尊、脇侍に阿弥陀如来、愛染明王を刻んで堂を建立し、魔尼珠…

宮内庁管轄の崇徳天皇陵と81番札所白峯寺

崇徳天皇白峯陵(すとくてんのう しらみねのみささぎ) 白峰寺十三重石塔 81番札所白峯寺 縁起 白峯寺への道中 境内 最後に 崇徳天皇白峯陵(すとくてんのう しらみねのみささぎ) 四国八十八か所81番札所白峯寺の隣に、静かな森の中でひっそりと佇んで…

塩づくりのことを知る「坂出市塩業資料館」

はじめに 塩の作り方 揚浜式塩田(中世~) 入り浜式塩田(江戸時代~昭和30年代) 流下式塩田(昭和20年代~40年代) イオン膜・立釜法(現代) 久米栄左衛門(通賢) 塩業資料館 おわりに はじめに 讃岐の国の産物として、塩は砂糖・綿とならんで讃…

懐かしの連絡船を思い出す道の駅「瀬戸大橋記念館」

はじめに 紫雲丸事故 連絡船 「親切な青鬼くん」と「さかいでまろ」 館内展示 道の駅「瀬戸大橋記念公園」 はじめに 瀬戸大橋が開通するにあたっては、悲劇的な「紫雲丸事故」を忘れることは出来ません。 四方を海に囲まれている四国の人々にとっては、本州…

迫力ある電車の音を間近で聞ける「瀬戸大橋記念公園」

はじめに 瀬戸大橋をかたどったメインプロムナード 子供広場 浜栗林 どだま獅子 マリンドーム アクセス おわりに はじめに 瀬戸大橋のすぐ下に、広大な敷地の瀬戸大橋記念公園が広がっています。 瀬戸大橋完成を記念して1988(昭和63)年に開催された…

自然薯を栽培して「ムカゴご飯」にしました

今週のお題「ごはんのお供」 自然薯の成長の様子 ムカゴご飯 最後に 自然薯の成長の様子 《6月10日》自然薯を植え付けました。その時の様子はこちらをご覧ください。↓↓ www.teinenoyaji.com 《6月24日》植付けをしてから2週間もすると、もう蔓がかな…