定年後の生活ブログ

定年後に行政書士となり、四国のことを発信しています

母の植えた「啓翁桜」を姉が生け花に

はじめに わが家の啓翁桜 啓翁桜の生け花 啓翁桜のフラワーアレンジ 啓翁桜(けいおうざくら)とは? おわりに はじめに あちこちの木々に花が咲きはじめ、春らしい季節になって心もうきうきしてきました。 梅の花も終わり、そろそろ桜の季節になり始めてい…

四国には五重塔が5基あります

はじめに 五重塔とは 四国の五重塔 善通寺の五重塔 本山寺の五重塔 志度寺の五重塔 法然寺の五重塔 竹林寺の五重塔 おわりに はじめに 四国には木造の五重塔が5基あります。 いずれも明治以降の建造ではありますが、それぞれがそれぞれのお寺にふさわしい景…

75番札所の善通寺は空海生誕の地

はじめに 東院と西院 東院 西院 縁起 おわりに はじめに 75番札所善通寺は空海が生誕した地にあるので、真言宗では京都の東寺、和歌山の高野山と並ぶ重要な霊地です。 東院と西院の2つに広大な敷地が分けられていて、それぞれ重要な歴史的由緒を持ってい…

琴平町立歴史資料館~歌舞伎役者のサインと中村勘三郎「三茄子」~

はじめに 琴平町立歴史資料館 こんぴら歌舞伎関係 民俗資料関係 おわりに はじめに 香川県琴平町では、毎年、春には日本最古の芝居小屋である金丸座に、 歌舞伎役者さんたちを迎えて、 「四国こんぴら歌舞伎大芝居」が盛大に開催されています。 こんぴら歌舞…

「有難う」の元になったお話が「盲亀浮木」

オルレア 盲亀浮木の思い出 「盲亀浮木」の意味 最後に 盲亀浮木の思い出 先日、テレビを見ている時に、 チラッと「盲亀浮木(もうきふぼく)」という言葉が出てきました。 35年ぐらい前に、ある講演会で お坊さんが「盲亀浮木」のことについて 話をしてい…

ガメラ対ギャオス

1967(昭和42)年の出来事 ガメラ ギャオス 「ガメラ対ギャオス」 ギャオス 1967(昭和42)年の出来事 1967(昭和42)年のお年玉郵便切手シートが出てきました。 50年以上前のものです。 羊の図柄なのでひつじ年であったようです。 この…

シルクロードのウルムチとホータンの思い出

中国旅行の日程 30年以上前のことです。 1987(昭和62)年の8月に中華人民共和国を旅行しました。 久保田早紀の「異邦人」のイメージもあり、 シルクロードに憧れていて、 一度は行ってみたいと思っていました。 1989年には民主化を求めた学生…

55番札所の南光坊と別宮大山祇神社は一体

はじめに 南光坊境内 別宮大山祇神社 縁起 おわりに はじめに 通常、お寺は○○寺という名称が多いのですが、55番札所は四国霊場の中で唯一「○○坊」となっています。 かつては、神は仏が世の人を救うために姿を変えてこの世に現れたという、神と仏は同じであ…

花手水いろいろ

はじめに 第66番札所雲辺寺の花手水 第74番札所甲山寺の花手水 讃岐薬王寺の花手水 第85番札所八栗寺:仏足跡の花飾り 父の水琴窟に花手水 おわりに はじめに 神社やお寺には参拝する前に手や口を清めるための手水舎があります。龍の口から水が流れ出…

姉のつまみ細工

はじめに つまみ細工でおひな様 つまみ細工のスイセン スイレンの花と金魚 父と母の着物をリメークして作ったコサージュ ひまわり飾りの置き物 ちりめん布を使用した花のコサージュ おわりに はじめに 姉はこれまでつまみ細工の作品をいろいろと作ってきまし…

伊予の今治城はお堀と石垣が美しく眺望抜群

はじめに お城案内 城内 天守からの眺望 歴史 おわりに はじめに 今治市の中心に、四角い堀に囲まれた堂々たるお城の今治城があります。別名「吹揚城」ともいわれています。市のシンボルとして大切に保存・整備されていて、今治市民の誇りでもあり憩いの場所…

56番札所の泰山寺はお城のような石垣の上にあります

はじめに 境内 縁起 三島神社 おわりに はじめに まるで城郭のような堅牢な石垣の上にあるお寺でした。 寺伝にあるように、治水と関連する築堤の技術にも通じるのでしょうか。 丸石を積み重ねたり、四角くて新しい石を重ねたりして築かれている、立派な石垣…

香川県はお花でバレンタイン

今週のお題「チョコレート」 はじめに フラワーモニュメント 「さぬき讃フラワー」 香川のお花の栽培 おわりに はじめに 香川県は温暖な気候を利用してお花の栽培が盛んな所です。 通年にわたって、色とりどりのお花を盛んに生産して出荷しているようです。 …

57番札所の栄福寺で龍がくわえているのはドラゴンボール?

はじめに 境内 縁起 おわりに はじめに 今治市の郊外、のどかな田園地帯にある小高い山の中腹にひっそりと57番札所の栄福寺があります。 木や竹やぶに囲まれていて、近くに寄らないとお寺がどこにあるのか、すぐには分かりません。 田舎のどこにでもあるお…

姉の干し柿を使った料理

お題「#この1年の変化 」 はじめに 姉の干し柿づくり 姉の干し柿を使った料理 おわりに はじめに この1年間、ブログを書き続けてきました。改めて続けることの難しさを感じています。それで、姉にも声を掛けて記事を書いてもらっています。 今回は「干し柿…