定年後の生活ブログ

定年後の徒然なる事を四国から発信

四国八十八ヶ所-徳島の札所

安楽寺は温泉のある6番札所

はじめに 縁起 境内 おわりに はじめに 長曾我部氏の兵火によって焼失した安楽寺は、駅路寺であった瑞雲寺を併合して現在の地に再建されました。 駅路寺というのは徳島藩蜂須賀氏が1598年に定めた制度で、藩内の主要な街道に沿った八ヶ寺を指定して宿泊…

5番札所の地蔵寺にある樹齢800年超の大イチョウ

はじめに 境内 縁起 五百羅漢 おわりに はじめに 鳴門市にある1番札所霊山寺から10番札所切幡寺までは吉野川の北側に比較的、連続して位置しています。 ちょうどその中間にあるのが5番札所の地蔵寺です。かつては、300余りの末寺を持つ大寺であったよ…

大日寺は人里離れた山中の4番札所

はじめに 縁起 境内 おわりに はじめに 車ではこれ以上、上って行くことのできない行き止まりの所にある山寺です。讃岐山脈から吉野川に向かって流れる細い川の上流にあります。三方を山に囲まれている地形から、この地は黒谷とも呼ばれていて、ここから地元…

金泉寺は源義経ゆかりの3番札所

はじめに 境内 縁起 おわりに はじめに 金泉寺(こんせんじ)のある板野町は歌手アンジェラ・アキさんの出身地です。 四国ではアンジェラさんが作った歌「ふるさとの色」が、NHKのローカル番組で時々流れています。 板野町の風土が育んだアンジェラさんな…

鳴門にある安産祈願の2番札所「極楽寺」

縁起 境内 仁王門 本堂 大師堂 安産修行大師像 薬師堂 観音堂 長命杉 子授招福大師像 アクセス おわりに 縁起 四国八十八か所第2番札所極楽寺は、行基の開創とされています。 815年弘法大師がこの地に来た時、阿弥陀経を唱えると阿弥陀如来から霊言を賜…

四国八十八か所第1番札所「霊山寺」

霊山寺 由緒 伽藍 仁王門と大師堂 本堂 多宝塔 放生池 13仏堂 おわりに 霊山寺 四国八十八か所巡りの第1番札所で発願の寺となる霊山寺(りょうぜんじ)が、霊場巡りの全行程1460km、365里のスタートとなります。 霊場巡りは何処からでも構わないの…

四国22番札所の平等寺で健康を祈願

はじめに 縁起 伽藍 仁王門 本堂 大師堂 おわりに はじめに 21番札所太龍寺にの手前に22番札所平等寺があります。 こじんまりとしていますが、弘法大師ゆかりの由緒正しい歴史のあるお寺です。 農村の原風景である里山に村の人々とのつながりを大切にし…

四国21番札所「太龍寺」に参拝

伽藍 本堂 多宝塔 大師堂 本坊 南舎心ヶ嶽のモニュメント 弘法大師像 流雅之作「山のさきもり」 おわりに はじめに 空海が19歳の時、舎心嶽で修行されたことが「三教指帰(さんごうしいき)」に記されています。 この時空海は、あらゆる経典を記憶し、忘れ…

花手水を見に四国霊場第66番札所雲辺寺へ行きました

はじめに 雲辺寺とは 雲辺寺ロープーウェイ 歴史 伽藍 五百羅漢 毘沙門天展望館 アジサイの花手水 父の水琴窟に花手水 おわりに はじめに 雲辺寺ロープーウェイの山頂駅降りてすぐ このところ、コロナの影響であちこちの寺社で花手水をしているようです。 四…