定年後の生活ブログ

定年後の徒然なる事柄の記録

屋根裏倉庫の片付け

屋根裏倉庫の片付けをすることになりました。古いタンスや段ボールの箱が暗い屋根裏に積み重ねてあります。長い間、開いて見たことがないし、もの凄くほこりっぽいので片付けをするのも大変です。そこには過去の遺物がたくさん残っていました。何十年も前の我が家の記録を見返し、思い出に浸ったり、新しい発見をしたりしたことを記録に留めていきたいと思います。

マトリョーシカをソ連で買いました

マトリョーシカ 1985(昭和60)年の8月、私はJTBのパック旅行に参加してソビエト連邦を旅行しました。ベルリンの壁が崩壊するのが1989年、ソ連がCISに移行するのが1991年なので、それよりも前のことです。 コースは新潟~ハバロフスク~キエ…

バッキンガム宮殿の衛兵交代式を30年前に見ました

はじめに バッキンガム宮殿 衛兵の帽子 帽子の歴史 うっかり独り言 はじめに 1989年8月にロンドンに妻と行きました。今から30年も前のことです。 その時の写真を見ながら当時のことを思い出そうとしていたのですが、すっかり忘れてしまっています。 妻…

鳴沙山の砂で砂文字を書きました

今週のお題「遠くへ行きたい」 おうちで屋根裏倉庫の片付けを続けていると、鳴沙山の砂が出てきました。 1987(昭和62)年の8月に敦煌郊外の観光地である月牙泉(げつがせん)と鳴沙山に行った時のものです。 飛行機で上海から蘭州・嘉峪関(かよくか…

恥ずかしながらの通信簿

小学校1年生の時の通信簿が出てきました。今から55年前のものです。 当時、通っていた小学校は木造平屋建で、その時にもすでに古かったと思います。体育館はなくて講堂でした。 家からは2キロメートルぐらいあり、畑の間を道草しながら歩いて通っていた…

王義之の拓本

お題「#おうち時間」 屋根裏倉庫の片付けをしていると王義之の拓本を見つけました。 拓本の袋 1987(昭和62)年の8月に中華人民共和国を旅行した時、西安碑林博物館で買ったものです。碑林とあるように文字を刻んである大きな石がたくさん林立してい…

ソ連への旅行

今週のお題「激レア体験」 クレムリン 1985(昭和60)年の8月、パック旅行でソビエト連邦を旅行しました。当時は、社会主義国でしたので自由に旅行することは出来ず、外貨稼ぎのために団体旅行でないといけなかったと思います。 ベルリンの壁が崩壊す…

40年前にフランスで買ったペタンク

ペタンク ヨーロッパ旅行の時に、パリの公園でおじさんたちが集まって鉄のボールを投げて遊んでいました。何をしているのかと友人に聞くとペタンクだと教えてもらいました。 ルールも何も知らなかったのですが、自分へのお土産としてひとつ買い求めて持ち帰…

アンカレッジ

ようこうざくら 40年も前のことですが、大学の夏休み中にヨーロッパへ行きました。友人の知り合いがフランスのパリへ語学留学をしており、友人がそこのアパートに何か月か居候するということで、それならと私も1ヶ月ほど転がり込んだという次第です。 初め…

70年前の株価

70年前の株式欄です。よく見ると現在と同じ社名の会社がいくつもあります。ドラえもんのタイムマシンがあったら、この時代に行って株を買いまくっておきたいものです。 昔の株価と現在の株価を比較してみます。 会社名 1951年12月4日 2020年3月17日 郵船 1…

大山名人と升田棋士

子供のころに父から将棋のルールを教えてもらいました。父は熱心だったという訳でもないのに、なぜか家には分厚くて立派な将棋盤がありました。 それだけのことで特に熱心に誰かと指したという記憶もなく、多少知っているという程度です。 それでも、この古…

吉田茂

約70年前の新聞でお茶碗を包んでいました。 1面トップに吉田茂首相の写真があり『解散・絶対行わず 増田幹事長 首相の意向を発表』という見出しがありました。内容は「明後年1月までの任期一杯は解散など夢想だもしていない」と語っている言葉が紹介され…

百円札

倉庫の中を片付けていると、財布の中から100円札が出てきました。板垣退助が描かれていて、子供のころに見たことがあります。少し調べてみると明治時代から8種類の100円札が発行されていて、板垣退助の100円札が最後のもののようです。 ①旧百円券…

金融再編

オニノゲシ 山崎豊子氏による「華麗なる一族」は大蔵省が進める金融再編の中で阪神銀行の生き残りを賭けた虚々実々の物語ですが、大変面白く一気に読みました。 この本は1970年代初めの著作なのですが、古い新聞広告を見た時には、現実の金融再編は遥か…

金利

40年前の新聞も出てきて、東洋信託銀行が「おトクな貯蓄の決定版!」という広告を出していました。 東洋信託銀行は現在の三菱UFJ信託銀行の母体の一つのようです。金融機関は、この40年の間に様々な合従連衡が繰り返されているので、そこにお勤めであった方…

90年前?の富士山と飛行機

私には、戦前、満州で亡くなった伯父さんがいます。父のお兄さんですが20歳中ごろに、若くして亡くなってしまったので写真でしか見たことがありません。 伯父さんは陸軍士官学校を卒業して飛行機に乗っていたようです。飛行機関係を専門に進んでいたようなの…

白黒テレビ

白黒テレビ 昔のテレビ欄を見て白黒テレビのことを思い出しました。 私が小学生の中頃まで我が家に白黒テレビがありました。テレビは幅60cmぐらいの四角い箱で、箱の下には4本の細い足が付いていて、それでテレビを支えていました。下手な絵ですが参考にし…

時代劇

ジャーマンアイリス 「暴れん坊将軍」の将軍役は松平健さん、白馬に乗ってさっそうと駆けて抜けて行く映像が最初に流れていました。マツケンサンバのイメージとはだいぶん違うのですが、かっこよかったです。将軍を諌める爺役は有島一郎さん、いつもぼやいて…

暴れん坊将軍

モクレン 暴れん坊将軍は1978年から2000年代の長年にわたって放送されていた時代劇番組です。 8代将軍徳川吉宗がお忍びで江戸市中に出かけ悪を懲らしめるという、有り得ない勧善懲悪の物語でした。 こんなことをしている将軍をお側御用役の爺が諌めるのです…

昔のTV番組

葉牡丹 「池中玄太80キロ」の西田敏行さんは大好きな役者さんで「釣りバカ日誌」の浜ちゃん役などとても良かったと思います。おかげさまで、皆さんにその時代を楽しませていただきました。 この日は8時から「暴れん坊将軍」と「8時だよ!全員集合」があっ…

昔の番組

葉牡丹の花 40年前のテレビ欄には「池中玄太80キロ」「8時だよ!全員集合」「暴れん坊将軍」「Gメン75」などなどの懐かしい番組名が書かれています。今でもご活躍されている役者さんの名前もありますが、もうお亡くなりになった方々のお名前もあり感慨…

鉄人28号

パンジー 40年も前のことは記憶に定かでないことが多いのですが、少し感慨深い思いで、いろいろと新聞を眺めてみました。 それにしても何と文字の小さいこと。老眼が進んでメガネをかけているのですが、それでも読みにくい小ささです。当時の私はこんなにも…

古新聞

屋根裏倉庫の片付けをすることになりました。古いタンスや段ボールの箱が暗い屋根裏に積み重ねてあります。長い間、開いて見たことがないし、もの凄くほこりっぽいので片付けをするのも大変です。 タンスの引き出しの中からは、布団の下に敷いていた古い新聞…