定年後の生活ブログ

定年後の徒然なる事柄の記録

宅建試験(9)

f:id:teinenoyaji:20200310130210j:plain

花の名前?(教えていただければ嬉しいです)

 過去問ばかりするのもどうかなと考え、8月には「本試験をあてるTAC直前予想宅建士 予想問題3回分」(TAC出版)を購入して解いてみました。これが難しくて出来が良くなかった。あくまでも予想される問題なので得点は気にしなくても構わないとのことでしたが、今の自分の実力がまだまだであることを思い知らされました。本番まであと1月半ほどしかありません。あせりました。

 2回目の試験まで1ヶ月となった9月にはひたすら直前模試の問題や過去問を繰り返しました。もう新しいことをやっている時間もないので、これでいいと信じて解いていたように思います。権利関係(民法)は、この時点で深堀りすることはできないので、宅建業法や都市計画法・建築基準法などの法令上の制限の分野に重点をおきました。

 昨年と違ったのは「その他関連知識」について対策したことです。宅建業に従事していれば問46~問50の5問は免除されるのですが、私の場合はこれに該当しないので、ここで失点するわけにはいきません。

 統計的な問題があるので、やはりきちんと対策するべきだと考え、ネットに公開されていた伊藤塾の過去問題をコピーし、繰り返し解くようにしました。この伊藤塾の過去問は、やっておいて良かったと思いました。