定年後の生活ブログ

定年後の徒然なる事柄の記録

暴れん坊将軍

f:id:teinenoyaji:20200321094011j:plain

モクレン

 暴れん坊将軍は1978年から2000年代の長年にわたって放送されていた時代劇番組です。

 8代将軍徳川吉宗がお忍びで江戸市中に出かけ悪を懲らしめるという、有り得ない勧善懲悪の物語でした。

 こんなことをしている将軍をお側御用役の爺が諌めるのですが、もちろん将軍は適当に相手をして気ままに行動するので、爺はいつもぼやいてばかりです。市中に出向いたときは町火消しのめ組に旗本の3男坊として立ち寄っています。そこで起きる事件を解決するのです。

 たいがいは悪徳商人と結託した幕府のお偉方が悪の張本人です。最後に将軍自らが身分を明かし、恐れ入ったかという具合で、何故か毎回、9時前にはきちんと解決していました。

 他愛ないストーリーですが、そこには偉大なパターン化があるような気がします。ミルクボーイの漫才ともよく似ているのかな、と思ったりしています。