定年後の生活ブログ

定年後の徒然なる事柄の記録

インベーダーゲームの6月16日

今週のお題「ゲーム」

 おじさんにとって「ゲーム」と言えば、タイトーの『インベーダーゲーム』です。大学の時に、喫茶店に置いてあり、100円入れてよくやったものです。あっという間に終わってしまい、お金ももったいなかったので上達はしませんでした。

 正確には『スペースインベーダー』と言うようです。なんとスペースインベーダー40周年を記念して2018(平成30)年にはスペースインベーダーの日を6月16日に制定しています。

 ちなみに6月16日は、和菓子の日、ケーブルテレビの日、無重力の日、「堂島ロール」の日だそうです。なんなんそれ?とツッコミを入れたくなるような日ばかりです。

 「堂島ロール」の日というのは、6月16日を16が10(どうじま)6(ロール)=「堂島ロール」(いいロール)という、語呂合わせからだそうです。ん~よく分からない。  

 このお菓子を製造している(株)「Mon cher」(モンシェール)が(一社団)日本記念日協会に申請し、認定されたということです。有名なお菓子なので食べたことがありますが、美味しかったです。

 インベーダーゲームの後、ゲーム業界は大いに発展していったと思います。しかし、60代以上は子供の頃にゲームが無かったので、ゲームに関する共通の話題がなくて話ができません。

 子供の頃にゲームがあれば、多分どっぷりとつかっていたでしょうね。