定年後の生活ブログ

定年後に行政書士となり、四国のことを発信しています

桂浜と桂浜水族館

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

はじめに

高知を代表する観光地である桂浜には有名な坂本龍馬の像と、ローカルな桂浜水族館があります。

凛々しい坂本龍馬の像を見上げた後、桂浜で目の前に広がる雄大な太平洋を見ながら、アットホームな感じの水族館で楽しい一時を過ごすことができます。

f:id:teinenoyaji:20220112155203j:plain

桂浜

高知といえば桂浜といわれる程の、高知を代表する名所です。ここから眺める太平洋はとても気持ちがよくて、すがすがしい気分にさせてくれます。

f:id:teinenoyaji:20220112155013j:plain

坂本龍馬像

1928(昭和3)年、高知の青年たちが募金によって建立した像です。台座が8,2m、像は5,3mで全高が13,5mとなっています。

龍馬が太平洋のかなたをよく見通せるように、高い台座の上に設置されているようでした。

f:id:teinenoyaji:20220112154747j:plain

桂浜水族館

すぐ目の前が桂浜になっている所にある、ローカルでほのぼのとした感じの水族館です。

f:id:teinenoyaji:20220112155332j:plain

入口

かわいらしいペンギンや彫刻の魚が出迎えてくれます。

f:id:teinenoyaji:20220112155509j:plain

トラフグ展示

2022(令和4)年は、寅年ということで、トラフグの展示がなされていました。

f:id:teinenoyaji:20220112155751j:plain

館内

f:id:teinenoyaji:20220112161312j:plain

f:id:teinenoyaji:20220112161327j:plain

トドプール

一匹だけトドが泳いでいました。残念ながらシャッターチャンスを逃してしまい、後ろ姿の撮影となってしまいました。

f:id:teinenoyaji:20220112161531j:plain

狭島(さしま)のえんこう(カッパ)

かつて浦戸湾の入り口には狭島という小さい島がありました。島には厳島神社が祀られ、近くの穴にえんこうが住んでいたといわれています。1962(昭和37)年に島は船舶航行の妨げになるということで爆破されたそうです。

えんこうは防災の守護神「桂浜えんこう地蔵」として祀られていました。

f:id:teinenoyaji:20220112162625j:plain
f:id:teinenoyaji:20220112162236j:plain

土佐の妖怪スポット

水族館ですが妖怪スポットもあります。

f:id:teinenoyaji:20220112162747j:plain

おわりに

何十年も前に行ったことのある場所でしたが、桂浜の良さを改めて体感することができ、新鮮な気分に浸ることができました。

何度訪れても、雄大な太平洋の景色を堪能することのできる場所で、また、行ってみたくなる所です。

水族館のウミガメ

f:id:teinenoyaji:20220112181759j:plain