定年後の生活ブログ

定年後の徒然なる事柄の記録

ブドウ畑に藁を敷きました

#おうち時間

f:id:teinenoyaji:20200421160833j:plain

 ブドウ畑に藁を敷き詰めました。

 畑の一面に敷き詰めます。こうすることで雑草が生えてくることを防ぎます。本当にすぐに草が生えます。これからあったかくなってくると、その勢いはすさまじいものがあります。

 農業は草との闘いです。草枯らしの薬剤を散布するのも一つの方法なのですが、それよりもはるかにいいと思います。

 しかし、農薬を全く使用しないという訳にはいきません。あったかくなってくれば虫も細菌も植物も活動は当然に活発となります。できるだけ減農薬で生産することが大切ということです。

 保湿にも効果があります。特に夏場は日差しがきつく乾燥し易いので藁を敷いていると過度な乾燥を防ぐことが出来ます。また、夏場に水を撒かなければならないのですが、その時に保水してくれます。

 やがて藁は次第に細かくなり、よい肥料となって土へと帰っていきます。肥沃な土壌を形作る重要な役割を担ってくれます。

 いいことづくめの藁なのですが、いかんせん手間がかかります。今の畑の面積であれば出来ることであり、これ以上の面積となるとそうもいきません。 

 今の規模でぼちぼちやっていきます。