定年後の生活ブログ

定年後の徒然なる事を四国から発信

水木しげるが認めた妖怪の里にコナキジジイ

はじめに 徳島県三好市山城町の妖怪 世界妖怪協会認定の怪遺産 妖怪街道 藤の里公園 おわりに はじめに 道の駅「大歩危」には妖怪屋敷があるのですが、これは道の駅がある三好市山城町に古くから妖怪伝説が多数残されていることから出来たものです。 国道3…

妖怪屋敷のある道の駅「大歩危」

はじめに 道の駅「大歩危」 妖怪屋敷(1階) 石の博物館(2階) 売店 おわりに はじめに 徳島県三好市を流れる吉野川沿いは、険しい断崖の続く渓谷となっています。 「大股で歩くと危険」ということで大歩危と呼ばれています。 「歩危(ほけ)」は渓流に臨…

行政書士試験まで8カ月の合格体験記(その4)

合格体験記(その4) はじめに 8月に出願 図書館での学習 予想問題集 あと1ヶ月 はじめに 合格体験記(その3)については、こちらをご覧ください。↓↓↓ www.teinenoyaji.com 8月に出願 2019(令和元)年、7月29日~8月30日までが出願の期間で…

クジラの歴史と道の駅「キラメッセ室戸」

はじめに 「鯨館」 「食遊 鯨の郷」 「旬の地のもん 直売市場 楽市」 おわりに はじめに 室戸岬の西側の海岸を通る国道55号線沿いに、道の駅「キラメッセ室戸」があります。 室戸とクジラの歴史を体感できる「鯨館」 クジラの料理をいただける「食遊 鯨の…

室戸岬めぐり

はじめに 御厨人窟(みくろど) 中岡慎太郎像 恋人の聖地 岬の先端 水掛地蔵 室戸青年大師像 室戸ユネスコ世界ジオパーク おわりに はじめに 室戸岬には有名な中岡慎太郎の像があります。 他にも様々な見どころが一杯でしたが、何といっても雄大な太平洋の眺…

七宝焼き作品

はじめに ブローチづくり 葉っぱのペンダント作り はじめに 姉は手先が器用なので、いろいろと小物作りや裁縫を楽しんでいます。 今回は、七宝焼きの市民講座に参加して作品をつくったみたいです。 ブローチづくり 七宝焼きの講座があると聞き、ブローチやペ…

行政書士試験まで8カ月の合格体験記(その3)

合格体験記(その3) はじめに 元になる条文の重要性 4月から、とにかく問題演習 分野別問題集の繰り返し 8月からは年度別問題集 はじめに 合格体験記(その2)については、こちらをご覧ください。↓↓↓ www.teinenoyaji.com 元になる条文の重要性 伊藤塾…

室戸岬にある24番札所の最御崎寺

はじめに 境内 縁起 おわりに はじめに 24番札所最御崎寺(ほつみさきじ)は、高知県で最初の札所です。 雄大な太平洋を眺めることのできる室戸岬の先端にあります。 室戸から高知市方面 切り立った岬の山の上に、静かに佇んでいる札所でした。 車で通行が…

88番札所大窪寺は結願所

はじめに 三十丁石 境内 縁起 一夜庵 おわりに はじめに 紅葉が赤く色づいている時期に訪れました。山懐に抱かれているような場所です。 ちょうど真っ赤な紅葉が、お寺の内のあちこちを飾っていました。 大イチョウの葉は残念ながら散ってしまっていましたが…

行政書士試験まで8カ月の合格体験記(その2)

はじめに 独学で勉強 受験に向けての方針 宅建試験との違い 民法学習の不安 テキストの変更 合格体験記(その2) はじめに 合格体験記(その1)については、こちらをご覧ください。↓↓↓ www.teinenoyaji.com 独学で勉強 できるだけお金をかけずに資格取得を…

道の駅「恋人の聖地 うたづ臨海公園」

はじめに 恋人の聖地 うたづ臨海公園 うたづ海ホタル キャラクター「な~みん」 カフェレストラン「海と空のカフェ」 復元塩田 おわりに はじめに 桂由美さん假屋崎省吾さんが選定委員となっている「恋人の聖地プロジェクト」(NPO法人地域活性化支援センタ…

姉の「おろし自然薯かけ 手作りうどん」

はじめに 材料 うどん作り 小麦粉と塩水を混ぜる うどん団子作り 麺を伸ばす 麺を切る 麺を茹でる 水でゆがく かけ汁作り うどんの出来上がり おわりに はじめに 夕食に何をつくろうかなあ。 「そうだ、長い間作ってないうどんを作ってみよう」ということで…

世界初の天体望遠鏡博物館

はじめに 設立 博物館の中 設立経緯 博物館のコンセプト 産直市 おわりに 追記 はじめに 山の中に世界初の天体望遠鏡博物館があります。 「なんでこんなところに!」と思ってしまいましたが、多くのボランティアスタッフにより運営される「みんなのちからで…

行政書士試験まで8カ月の合格体験記(その1)

はじめに 宅建試験の合格後 次なる資格試験に挑戦 2019(令和元)年の行政書士試験合格を目標 (その1) はじめに 2020(令和2)年度の行政書士試験が11月8日の日曜日に実施されました。 新型コロナの影響で、試験がどうなるのか危ぶまれていた…

70番札所本山寺には国宝と五重塔がある

はじめに 境内 縁起 おわりに はじめに 住宅地の背後に、四国八十八ヶ所霊場第七十番札所の本山寺の五重塔が見えています。 本山寺は住宅や田んぼが広がる田園地帯の中にあります。 このため五重塔は比較的、遠い所からも見ることが出来るので、お遍路さんた…

湯浦温泉郷にある道の駅「今治湯ノ浦温泉」

はじめに 道の駅 レストランで今治名物「せんざんき」 温泉の湯煙を演出した泉源広場 温泉スタンド「湯ノ浦温泉」 湯浦温泉郷の歴史 おわりに 追記:「しまなみ鯛塩ラーメン」 はじめに 駅の名前に湯浦ノ温泉とありますが、ここに入浴できる温泉はありません…

59番札所国分寺でお大師様と握手

はじめに 境内 歴史 国分寺の塔の跡 春日神社 脇田義助の廟 おわりに はじめに 国分寺は住宅と田んぼが入り混じる静かな田園地帯にある、こじんまりとした四国八十八ヶ所霊場の59番目の札所です。 古代には伊予の国府があった所で、741年、聖武天皇の国…

賃貸不動産経営管理士とは

はじめに 不動産関係の法と資格 賃貸不動産経営管理士制度の創設 賃貸不動産経営管理士とは 試験について 試験出題範囲 試験結果《2019(令和元)年度》 賃貸不動産経営管理士の登録(試験合格者が対象) 賃貸不動産経営管理士講習 おわりに はじめに 知…

今治市立ふるさと美術古墳館で古代のロマンを実感

はじめに ふるさと美術古墳館 施設概要 入り口のエントランス 1階 考古室 2階 野々瀬古墳群 おわりに はじめに タオル美術館のある地域を朝倉と言います。古い歴史のある地域で多くの古墳があり、近くには国分寺があります。 かつては越智郡朝倉村でしたが…

姉が飼っている犬の名は「ラッキー」

出会い 家で6歳になっている子犬を飼っています。 息子が職場で飼い主を探している子犬がいるのを聞き、気に入ったので連れて帰ってきました。 雑種のダックスフントの雄で毛並みは茶色です。 出会った時から、かわいい目が印象的でした。 「ラッキー」と名…

今治のタオル美術館でキティちゃんのお出迎え

はじめに 概要 1階エントランス 4階5階ギャラリー ギャラリー入り口 糸巻アートの「キティちゃん」 コットンロード タオル製造工程 ムーミンの世界(常設展) キャシー中島の世界(常設展) くまのプーさん(特別展) 屋上ガーデン(4階) タオル工場見…

自然薯の収穫

はじめに 支柱を取り除く 開けてびっくり 掘り出し おわりに 追記:「自然薯のバターしょうゆ炒め」 はじめに 6月初旬に植え付けた自然薯を収穫しました。 植付けの様子については、こちらをご覧ください。↓↓ www.teinenoyaji.com 植付けてから2回ほど草抜…

山里にある67番札所大興寺

はじめに 境内 縁起 おわりに はじめに のどかな山村の中にひっそりとたたずむ67番札所のお寺です。 仁王門の外から見ると、こんもりとした小山の中に境内があります。 かつてはここに多くの堂宇が建立されて、仏教の一大修行地であったといわれていますが…

難所の65番札所三角寺

はじめに 伽藍 縁起 おわりに はじめに 三角寺は標高355mの山中にあり、伊予の国最後の札所です。 かつてはかなり厳しい山道を上らなければならなかったので、難所にあるお寺でした。 小林一茶が三角寺を訪れた時に詠んだ一句 「これでこそ 登りかひあり…

美味しいもの一杯:道の駅「みまの里」

はじめに 観光交流センター 農家レストラン 産地直売所 おわりに はじめに 道の駅「みまの里」は2018(平成30)年に開業しています。県道12号線沿いにあり、徳島県で16番目にできた道の駅です。 出来たばかりなので、施設はとても綺麗です。産地直…

徳島県美馬市寺町の寺院群

はじめに 郡里(こおざと)廃寺跡 願勝寺 安楽寺 西教寺 おわりに はじめに 徳島県美馬市には寺町があります。 その名の通りいくつかのお寺が集まって形作られている町です。 どのお寺にも古い由来があり、歴史を感じさせてくれる一帯です。 郡里(こおざと…

姉の手芸「アームウォーマーで手首あったか」

今週のお題「急に寒いやん」 はじめに 姉のアームウォーマー作り 用意する物 作り方 持っていた布をリサイクル おわりに はじめに 姉は小物作りを趣味にしています。 今回はアームウォーマーを作ってみたということで、一つくれました。 オヤジが使っている…

徳島県脇町の古い町並み道の駅「藍ランドうだつ」

はじめに 徳島県脇町 うだつの町並み 藍商「吉田家」住宅 オデオン座 イタリアンカフェでランチ お土産 おわりに はじめに 「うだつが上がらない」というのは、出世できない、お金持ちになれない、という意味で使われます。 漢字で、うだつは「卯建」と書き…

山崎宗鑑の一夜庵

はじめに 興昌寺の一角にある一夜庵 一夜庵の側にある塔 「一夜庵」の名前の由来 プロフィール 俳諧の祖 辞世の句 おわりに はじめに 香川県観音寺市には山崎宗鑑(1465~1553)が晩年を過ごした一夜庵という草庵があります。 没するまでの26年間…

68番札所神恵院と69番札所観音寺は同じ場所にあります

はじめに 境内 69番札所観音寺 68番札所神恵院 縁起 おわりに 追加:梧桐庵の勇者専用席 はじめに 68番札所の神恵院、69番札所の観音寺は同じところにあります。 観音寺市とコラボしているアニメ「結城友奈は勇者である」の聖地巡礼地でもあります。 神…