定年後の生活ブログ

定年後に行政書士となり、四国のことを発信しています

台風でブドウが被害を受けた!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

はじめに

今年も、シャインマスカットとピオーネの栽培を行っており、これまで順調に生育してきました。

ところが、あと少しで収穫期を迎えるという時期なのに、台風9号の強い風によって思わず大きな被害を受けてしまいました。

ブドウ栽培を始めてから数年経ちますが、これまでは意外と台風が来ても大きな被害を受けることはなかったのです。

今回の台風も大したことはないだろうと高を括っていたのですが、風によってブドウの粒がたくさん落ちてしまったり、ビニールがあちこちで破れてしまったりと、これまでにない被害を受けてしまいました。

 

被害の状況

ブドウを覆っていた、雨よけのビニールが破けてしまいました。

f:id:teinenoyaji:20210811213834j:plain

f:id:teinenoyaji:20210811213854j:plain

 

風に揺さぶられて、シャインマスカットの房からブドウの粒がたくさん落ちてしまっています。

f:id:teinenoyaji:20210811214145j:plain

 

落ちていたシャインマスカットの粒を食べてみましたが、十分に甘くておいしくなっていました。

f:id:teinenoyaji:20210811214205j:plain

 

修復

あちこちで破れてしまったビニールは、引っ張って何とか元通りとはいかないまでも、覆いになるように修復していきました。

針金も緩んでしまっていたので、何か所かはきつく引っ張り直しておきました。

きちんとした修復は冬場になるので、あと少しの期間のための応急措置といった程度です。

天気が良かったもので、暑い猛暑の中での作業となってしまいました。

 

落ちた実でブドウジュース

台風の風の影響で、ブドウの粒がたくさん落っこちてしまいました。

落ちたシャインマスカットはそのまま食べても美味しいのですが、落下したピオーネはまだ色づいてなく甘さも今一歩だったので、もったいないと思ってジュースにしました。

作り方 

ピオーネの粒を、あらかじめ冷凍にしておきます。

鍋に冷凍したブドウ(1㎏)と砂糖(200g)を加えて加熱すると、しばらくしてブドウの皮が除かれて、水分が出てきます。

炊きあがったブドウをざるで濾すとジュースができます。

f:id:teinenoyaji:20210811214741j:plain

 

濃いジュースなので、冷たい水で薄めて飲みます。

透明な色になるかと想像していましたが、ほんのりとピンク色になりブドウの味の濃いおいしいぶどうジュースになりました。

f:id:teinenoyaji:20210811214757j:plain

 

おわりに

シャインマスカットは今でも十分に甘くておいしいのですが、あと1週間もすれば、かなり糖度が上がって出荷できるようになるので、何とか良いお天気が続いて欲しいものです。

8月上旬の段階で、うまく出来上がっているのもありますが、全般的にピオーネは色づきがまだまだなので、あと2~3週間はかかるかと思っています。

左がピオーネで右がシャインマスカットで、出来の良いブドウです。

すべてがこのようにうまく出来ればいいのですが、そんなわけにはいきません。

f:id:teinenoyaji:20210811215128j:plain
f:id:teinenoyaji:20210811215145j:plain

 

いずれにしても、もう少しなので何とかこれ以上の被害が出ないことを願っています。

昨年のブドウの出荷の様子については、こちらをご覧ください。↓↓↓ 

www.teinenoyaji.com