定年後の生活ブログ

定年後の徒然なる事を四国から発信

大量の自家栽培キュウリをいろいろな料理で食します

 はじめに

姉が栽培しているキュウリの収穫時期になって、大量のキュウリをどうするか悩んでいるようです。

 

f:id:teinenoyaji:20200710200309j:plain
f:id:teinenoyaji:20200710200234j:plain

 

「キュウリが毎日5,6本取れるようになり、毎朝収穫するのが日課になってきました。大雨の後には10本近く取れました。

最近は、小さいうちに収穫して重量が重くならないように気を付けています。

たくさんできるようになると植えすぎたと思いますが、実がなるようになるまでは、たくさんなってほしいと思ってしまいます。

さあどんな料理をして消費しようかなあ。なるべく食品ロスは避けたいです。一度にたくさん消費できるのは?」 

キュウリのわさび漬け

f:id:teinenoyaji:20200710195932j:plain

 

キュウリを輪切りにします。塩でもんで少し置き、水分を絞ります。

それに砂糖とわさびを混ぜて少し置くと出来上がりです。

カリカリと食感がよく、ピリッとわさびがきいています。毎年作っていて家族に好評です。簡単に作れるので作ってみませんか。

 

<材料>

・キュウリ1キログラム ・塩30グラム 

・砂糖200グラム(減らしてもよい) ・チューブ入りわさび1本

 

キュウリの佃煮

f:id:teinenoyaji:20200710195607j:plain
f:id:teinenoyaji:20200710195640j:plain

 

キュウリを2ミリぐらいの輪切りにします。塩をして、重しをのせて一晩おきます。

フライパンに酢、砂糖をいれ、沸かした中に絞ったキュウリを入れます。

しょうがの千切り、みりんを加え水分がなくなるまで煮ます。

水分がなくなる 前に塩昆布を入れて出来上がりです。

冷蔵庫で1年ぐらいもつそうです。

 

<材料>

・キュウリ1㎏ ・塩20g ・砂糖80g ・酢80㏄ 

・しょうが40g ・塩昆布25g ・みりん大1 ・唐辛子半本

 

甘酢キュウリ

f:id:teinenoyaji:20200710195251j:plain

 

キュウリ4cmぐらいを縦半分に切り、片側を残して縦に薄く切ります。塩をふり、少し置いて水分を絞ります。

砂糖、醤油、酢を入れた漬け汁を作っておきます。

ごま油を熱して唐辛子をいため、漬け汁を入れ、沸かしてキュウリにかけます。

 

<材料>

・砂糖大2 ・しょうゆ大1/2 ・酢大1と1/2 ・塩小1/2

・ごま油 ・赤とうがらし

 

キュウリのごま油あえ

f:id:teinenoyaji:20200725224602j:plain

 

キュウリを千切りにし塩もみします。しんなりしたら水にさらしてざるにあげ、水けを絞ります。

絞ったキュウリにごま油、しょうゆ、一味唐辛子を入れて、ゴマをふってあえます。

ごま油が入っているので中華風な味です。

簡単にできるので一品にどうぞ。

 

〈材料〉

・キュウリ 2本  ・ごま油小さじ2  ・一味唐辛子少々 

・しょうゆ少々

 

まとめ

 大量に収穫しているキュウリを無駄なく食すためには、キュウリのわさび漬け、キュウリの佃煮、甘酢キュウリといった料理は最適だと思います。

自家栽培していると、収穫の時期には次々と実が実ってきます。隣近所も同じように栽培しているので、お裾分けという分けにもいきません。

最後は大量に取り残してしまうか、時期を逸して食べれない程に大きくなってしまうのです。

せっかく栽培しているので、収穫した野菜を出来るだけ有効活用するような新しい料理を姉には考えて欲しいものです。